くわしい資料を請求する

特長1 がん治療を手厚くささえます

診断 ※保険期間:終身 ※Aプラン入院給付金日額10,000円の場合 診断給付金1回限り 100万円 初めてがん(悪性新生物)と診断されたら、診断給付金を一時金としてお支払いします。 入院 日数無制限1日につき 10,000円 治療 三大治療(手術・放射線治療・抗がん剤治療)を手厚く保障します 手術 一部を除き回数無制限 1回につき 20万円 放射線治療 60日に1回(回数無制限) 1回につき 20万円 抗がん剤治療※ 更新後の保険期間を含め通算600万円まで 治療を受けた月ごと 10万円 (給付倍率2倍) 乳がん・前立腺がんのホルモン療法のとき 治療を受けた月ごと 5万円 (給付倍率1倍) ※上皮内新生物は対象外です。 通院 退院後365日以内の通院と三大治療のための通院は日数無制限 1日につき10,000円

診断給付金と三大治療の保障が手厚いのには理由があります

●がん治療でも入院日数が短くなっています

*宮城県の石巻医療圏、気仙沼医療圏及び福島県を除いた数値 ※厚生労働省「平成17、20、23、26年 患者調査」

●がん経験者の97.6%は抗がん剤治療など三大治療のいずれかを受けています。

がん治療経験者のうち、抗がん剤治療を受けた人の割合 ※アフラック がん罹患者アンケート調査(2013年8月実施) ※上皮内新生物は除く

たとえば抗がん剤治療は治療が長期間になりやすく、結果的に治療費が高額になる場合もあります。

だから、診断給付金・三大治療を手厚く保障

特長2 契約件数No.1のがん保険。お手頃な保険料。

アフラックはがん保険のパイオニア がん保険の契約件数はNo.1※の実績。 そして保険料はお手頃です

※平成28年版「インシュアランス生命保険統計号」より

●保険料例

<新 生きるためのがん保険Days>
保険料定額タイプ ・解約払戻金なしタイプ
保険期間/保険料払込期間:終身
(<抗がん剤治療特約>は10年更新)個別取扱 月払保険料

新 生きるためのがん保険Days 保険料例

  • <抗がん剤治療特約>の更新後の保険料は更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • 月払保険料は、ご契約時の満年齢、プラン、特約の組み合わせによって変わります。保険料シミュレーションもご利用ください。

特長3 特約を付加することでがんの先進医療や再発への備えもできます

がんの先進医療の保障 がん先進医療特約 健康保険制度が適用されないがんの治療のために受ける先進医療を保障 再発時のサポート 診断給付金複数回支払特約 再発・転移時などに一時金で備えられます

  • 当社の「医療保険」「がん保険」に付加する先進医療の特約は、被保険者お一人につき通算して1特約のみご契約いただけます。

+ がん専門相談サービス プレミアサポート ご加入の方には無償のがん専門相談サービス がん治療は、医療技術の進歩で変化し、治療方法も選べます。 そこで専門家に相談できるサービスをご用意。セカンドオピニオンとしてもご利用いただけます。

専門医紹介 ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ) がん治療について、同じ専門分野の医師同士による相互評価で選出された専門医をご紹介します。 セカンドオピニオンとしてのご利用も可能です。 訪問面談サービスとの併用が効果的です。 Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors, Inc.の商標です。

訪問面談サービス (フォローコール付) 5年以上の臨床経験とがんの知識を持った看護師である「がん患者専門カウンセラー(*)」が患者さんやご家族の疑問・悩みなどを踏まえて病気の解説などを行い、納得した医療がうけられるようにサポートします。 (*)株式会社 法研 独自の呼称です。 ※ 無償の範囲を超えるご利用は有償となります。

  • がん専門相談サービス<プレミアサポート>は(株)法研が提供するサービスです。アフラックの保険契約による保障内容ではありません。

選ばれ続けてきたアフラックの保険 アフラックって、どんな会社なの?

その他保険のラインナップ!あわせてご検討ください

女性向けがん保険や死亡保険など、その他の保険もあわせてご検討ください。

保険のプロに無料相談する

加入も見直しも保険のことなら! まずはアフラックのお店に相談!

30分でもOK! お気軽に相談 ポイントをわかりやすくご説明! 「公的保険制度」などのご質問にもお答えします 無理な勧誘はありません 保険金・給付金の受け取りもしっかりサポート! 「情報収集」だけでももちろんOK!

相談できるお店を探す

ページトップ