給付金のお受け取り条件

短期回復支援給付金(1回目~6回目)

つぎの1.2.両方に該当したとき

  1. 病気・ケガを原因とした就労困難状態に該当する状態が60日継続したと医師によって診断されたとき
  2. つぎのいずれかの日に生存しているとき
    • 1回目:1.に該当した日の翌日
    • 2回目~6回目:2回目~6回目までの支払基準日

短期回復支援給付金(7回目~17回目)

支払基準日に就労困難状態が継続していると医師によって診断されたとき

長期療養支援給付金(18回目以降)

支払基準日に就労困難状態が継続していると医師によって診断されたとき

長期給付無事故支払金(保険期間満了時)

つぎの1.2.両方に該当したとき

  1. 保険期間が満了したときに被保険者が生存しているとき
  2. 保険期間中に長期療養支援給付金が支払われなかったとき
  • 精神障害や妊娠・出産などによる就労困難状態はお支払いの対象とはなりません。

「支払基準日」とは

「支払基準日」とは、以下に該当する日をいいます。

  • 第1回の給付金については支払事由に該当した日
  • 第2回以後の給付金については第1回の支払基準日の後の月単位の応当日
    (応当日のない月については、その月の末日)

<例>