疾病・災害通院給付金

支払事由
疾病入院給付金・災害入院給付金が支払われる入院の原因となった病気・ケガの治療を目的として通院したとき(往診を含む)
  • 疾病通院給付金と災害通院給付金の両方の支払事由に該当した場合は、災害通院給付金をお支払いします。
  • 疾病入院給付金・災害入院給付金が支払われる日については、疾病通院給付金と災害通院給付金はお支払いしません。
支払額
  • 1日につき 特約給付金額
支払限度
  • 病気・ケガそれぞれ1回の通院給付金のお支払い対象期間中※、最高30日まで、通算1,095日まで
  • 対象期間は、入院を始めた日の前日からさかのぼって60日以内、および退院日の翌日から120日以内となります。なお、1回の入院とみなされる複数回の入院をした場合、最初の入院前60日から最終の入院の退院後120日までの期間を対象期間とします。
支払対象
  • 往診
支払対象外
  • 治療処置を伴わない薬などの受け取りのみの通院