「女性特有の病気」に備える保険|生命保険の見直し、選び方の相談|アフラック


  • 保険選びガイド
  • ぴったり保険ナビ
  • 知っておきたい保険の基本
  • なぜアフラックを選ぶの?
  • よくわかる!生命保険

知っておきたい保険の基本

あなたにぴったりの保険を選ぶために、まずはじめに知っておきたい保険の基本。
保険の検討に役立つ情報やお悩みを解決するヒントなどを集めています。

  • 基礎からQ&A
  • アンケートによる「保険白書」
  • 保険選び体験談

STEP2 保険のタイプについて知りたい!

STEP1では「保険とは何か」を解説してきました。
次のSTEP2では、どんなときにどんな保障が必要か、「保険のタイプ」についてご案内していきます。

「女性特有の病気」ってどんなもの?

女性は男性より病気やケガの備えが大切です。

患者数は男性の1.29倍 女性には、帝王切開などの妊娠・出産にともなう入院のリスクがあります。 また、子宮内膜症・子宮筋腫・乳がんなどの女性特有の病気があります。 厚生労働省「平成26年 患者調査」

女性特有の病気には次のようなものがあります。

乳がん

乳房の中のしこりが代表的な症状。ほかに、乳房の一部がへこんでいたり(えくぼ症状)、乳頭のただれなどが見られることもあります。早期発見のためには、月に1回の自己検診を(月経終了直後が効果的です)。毎月、自分で自己検診の日を決めましょう。

子宮筋腫

子宮にできる良性の筋腫(コブのようなしこり)で、婦人科の病気の中では最も知られるもののひとつです。流産や不妊症、貧血の原因になることもあります。子宮筋腫によく似た症状で、合併しやすいものに、子宮内膜症(子宮腺筋症)があります。

子宮がん

不正出血があったら、すぐに受診して検査をしましょう。30代から増える膣に近い頚部にできる子宮頚がんと、40代以降に多い子宮の奥の体部にできる子宮体がんがあります。日本女性の場合は、子宮頚がんの方が多いです。

この他にも、妊娠中毒症や卵巣機能障害など、女性ならではの病気はいろいろな種類があります。

男女別がんの特徴

がんの患者数は、20代から50代までの場合、女性の方が男性よりも多いことが特徴です。

がん(悪性新生物)患者数の年齢階級別状況

がん(悪性新生物)患者数の年齢階級別状況

※ 厚生労働省「平成26年 患者調査」

ページトップ

なぜ、「女性向けの保険」があるの?

子宮筋腫や子宮内膜症、卵巣がんなど、女性ならではの病気は思った以上に多くあります。また、病気ではないものの、帝王切開で入院・手術を受ける場合など、女性はさまざまな場面で医療費の負担に直面することがあります。

女性特有の病気の治療中には、外見に変化が起きるなどのストレスがともなう場合もあります。治療にともなうストレスを減らし、女性だからこそ、治療だけでなく、これから先も「自分らしい」生活を保つために、さまざまな出費に備えることが大切です。

保障の対象となる病気の一例

対象となる主な女性特定疾病※ 上記内容は、<ちゃんと応える医療保険レディースEVER>の場合。

男女別受療率の特徴

男女別の受療率をみると、入院では、女性が男性の1.12倍、通院でも同じく1.24倍となっており、女性の方が男性よりも、入院・通院ともに多いことがわかります。

男女別全国受療率(人口10万対)

男女別全国受療率

※ 厚生労働省「平成26年 患者調査」よりアフラック作成
アフラックのおすすめ商品

ちゃんと応える医療保険レディースEVER<ちゃんと応える医療保険レディースEVER>女性特有の病気による入院を手厚く保障する、女性のための医療保険。
入院前後の通院(通院ありプランの場合)も保障します。また、特約で三大疾病*にも手厚く備えられます。

  • がん、急性心筋梗塞、脳卒中
  • 詳しくはこちら

新 生きるためのがん保険レディースDays<新 生きるためのがん保険レディースDays>入院・通院・三大治療(手術・放射線・抗がん剤)にしっかり備え、さらに女性特有のがんの手術に手厚いがん保険です。

  • 詳しくはこちら

ページトップ

あなたにぴったりの保険を探したい方は

ぴったり保険ナビ あなたに最適な保険を選べます。

  • STEP1 保険とは、そもそもどういうもの?
  • STEP2 保険のタイプについて知りたい!
    • 病気・ケガに備える保険
    • がんに備える保険
    • 遺された家族の生活に備える保険
    • あなたの将来に備える保険
    • 「女性特有の病気」に備える保険
    • 子どもの将来に備える保険
    • 働けなくなるリスクに備える保険
  • STEP3 保険はどうやって選ぶ?
  • STEP4 契約するとき ~契約した後に注意することは?

ページトップ


「女性特有の病気」に備える保険をご紹介しています。アフラック(アメリカンファミリー生命保険会社)は、医療保険ほか各種保険商品をお取り扱いしています。また、保険の見直し、選び方など保険に関するさまざまなご相談窓口をご用意しています。