Social〈社会〉

アフラック全国アソシエイツ会

アフラック全国アソシエイツ会ロゴ

アフラック全国アソシエイツ会は、当社の保険販売代理店であるアソシエイツの社会的・経済的使命の実現と経営の質的向上を図ることを目的として、1989年に設立されました。
2019年度末時点で5,626店のアソシエイツが加入しており、「社会貢献事業」「研修事業」「広報・親睦事業」「共済事業」の4つの基本事業を柱に、アソシエイツの自主的な運営によってさまざまな活動を行っています。

アソシエイツ会の社会貢献事業

「社会貢献事業」はアソシエイツ会の事業のなかでも特に主要な事業と位置付けており、当社とともに積極的に取り組んでいます。
「アフラックペアレンツハウス」への支援や、当社と共同で設立した「アフラック小児がん経験者・がん遺児奨学金制度」への寄付・募金活動、「認定NPO法人ゴールドリボン・ネットワーク」への入会(寄付)推進および「ゴールドリボンウオーキング」への後援など、小児がん支援を中心に活動しています。また、「バレンタイン献血」「地域ボランティア活動」などにも継続的に取り組んでいます。

奨学金制度 街頭募金
バレンタイン献血

その他の取り組み

お客様サービスの向上、業務の効率化および改善などの課題解決に取り組む「A&Aコミュニケーション活動」を毎年実施し、成果の発表を通じて会員間でノウハウを共有しています。さらに、会員相互の情報交換の場の設定や共済制度・福利厚生制度を通じて、アソシエイツ事業のサポートを行っています。