• アフラックTOP |
  • 支払漏れ等が判明し、追加でお支払いをした保険金等の件数・金額(平成28年度)

支払漏れ等が判明し、追加でお支払いをした保険金等の件数・金額(平成28年度)

平成29年6月30日

平成28年度に保険金等のお支払いをした事案に関し、支払漏れ等(支払漏れ(*1)・請求案内漏れ(*2)等)が判明し、平成28年度に追加でお支払いをした事案は、以下のとおりです。

  • (*1)支払漏れ
    保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、支払対象と判断することが可能であった事案。
  • (*2)請求案内漏れ
    保険金・給付金の請求時に提出された診断書等に記載された内容から、請求を受けた保険金・給付金以外にもお支払いができる可能性がある保険金・給付金があったにもかかわらず、通常の検証作業(原則として当初の支払から一ヶ月以内)で把握されずお客様に対する請求案内が行われなかった事案。
平成28年度合計 当社が自ら支払漏れ等を把握し、追加的にお支払いしたもの (内部発見) お客様からの申出・照会により、支払漏れ等が判明し、追加的にお支払いしたもの (外部発見)
件数
(単位:件)
42 22 20
金額
(単位:百万円)
3 0 3
  • 当社では、過去にお支払いした事案のうち、支払漏れ等の可能性がある事象について遡及して調査しています。その結果、上記のほか、平成28年度には、平成27年度以前に保険金等をお支払いした事案に対し、96件・16百万円の追加的なお支払いをしています。

ページトップ