郵便局からお届けする アフラックのがん保険 <生きるためのがん保険Days1>

必要なのは、現在のがん治療にあったがん保険!

特長1 通院 保障範囲が広い 「入院」はもちろん「三大治療※のための通院や所定の通院期間中の通院」を日数無制限で保障 ※三大治療(手術、放射線治療、抗がん剤治療・ホルモン剤治療) 通院治療が増えている今だから通院にも備えることが大切です。

特長2 三大治療 先進医療 三大治療をしっかり保障 抗がん剤治療・ホルモン剤治療は通算600万円まで保障(総合保障プランと治療重点プラン入院給付金日額10,000円の場合) 抗がん剤治療・ホルモン剤治療を受けた月ごとに給付金をお受取りいただけます。 健康保険制度が適用されないがんの先進医療*もしっかり保障 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。

特長3 生活を支える 外見ケア がん治療の副作用や手術による外見のケア(脱毛等)にも対応(総合保障プランの場合) 収入減少*に備える がんの再発・転移時などに一時金で保障(総合保障プランの場合) がん治療が長引いた場合、免除事由に該当後の保険料払込を免除(総合保障プランの場合) *がんにより、収入が減少した場合でも支払事由・免除事由に該当しない場合は、保障の対象となりません。

特長4 女性 女性特有のがんによる所定の手術も保障(女性がん特約*を付加した場合) 女性特有のがんによる所定の手術を受けたときに、給付金をお受取りいただけます。さらに乳房再建術も保障します。 *総合保障プラン、治療重点プランに付加できます。

特長5 付帯サービス

病状の理解適切な治療選択のためのアドバイスに加え、がん関連専門医の紹介など、あなたのがん治療をサポートします。

ダックのがん治療相談サービス
治療中は何に気をつけて生活したら良いのかな? 突然のがん告知何をどうすれば良い? 専門医を紹介してほしい 医師に言われた通りの治療法で良いのかな?

アフラックの保険契約による保障内容ではありません。

がんに対する幅広い悩み
無償
訪問面談サービス
5年以上の臨床経験とがんの知識を持った看護師である「がん患者専門カウンセラー」が患者さんやご家族の疑問・悩みなどにお答えします。

初回の面談(約2時間) 面談後のフォローコール2回(1回30分) (無償の範囲を超えるご利用は有償となります)

  • (株)法研独自の呼称です。
医師・病院選択の悩み
無償
専門医紹介サービス
ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ)
医師同士の相互評価で一定の評価を得た優秀な医師を選び、診察受け入れの承認を得てご紹介します。

1回につき原則1名を紹介 複数回ご利用可能 (検査や治療などにかかる費用は、ご利用者様負担となります)

治療選択の悩み
無償
セカンドオピニオンサービス
ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ)
優秀な医師の紹介を受け、面談で診断や治療方針などについてのセカンドオピニオンを求めることができます。

1回につき原則1名を紹介 複数回ご利用可能 セカンドオピニオン受診費用無料 (検査や治療などにかかる費用は、ご利用者様負担となります)

無償
NEW
Webセカンドオピニオンサービス
Findme®
診療情報をアップロードし、相談することで、がん専門医のセカンドオピニオンをレポート形式で取得できるWebサービスです。

1回につき2レポートまで取得可能 レポート取得にかかる費用無料 (診療情報提供書の発行および受診された医療機関での診察にかかる費用等はご利用者様負担となります)

治療に伴う生活の悩み
無償
がん治療に伴う生活情報サービス
がん治療に伴う"外見"や"生活面"での変化をサポートする情報を集約した冊子をご提供します。

外見とからだのケア 治療中の食事 手術前・後、治療中の生活術 など

がん専門相談サービス プレミアサポート
「訪問面談サービス」「専門医紹介サービス」「セカンドオピニオンサービス」を総称して「プレミアサポート」と呼びます。

Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors, Inc.の商標です。

Findme®は、リーズンホワイ(株)の商標です。

「訪問面談サービス」「専門医紹介サービス」「セカンドオピニオンサービス」は(株)法研、「Webセカンドオピニオンサービス」はリーズンホワイ(株)、「がん治療に伴う生活情報サービス」は(株)保健同人社が提供するサービスであり、アフラックの保険契約による保障内容ではありません。

サービス利用の対象となるがん保険に複数ご加入いただいても、無償での提供回数は変わりません。

これらのサービスは、2020101日現在のものであり、将来予告なく変更もしくは中止される場合があります。

その他、詳細につきましてはこちらをご確認ください。

  • <生きるためのがん保険Days1>の保障は、すぐには始まりません。保障が始まるまで3か月の待ち期間(保障されない期間)がありますのでご注意ください。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • アフラックの「がん保険「医療保険」に付加する先進医療の特約(「がん高度先進医療特約」を除く)は、被保険者お一人につき通算して1特約のみご契約いただけます。
  • 給付金のお支払いにはアフラック所定の限度・基準があります。
  • 現在ご契約中のアフラックのすべてのがん保険などの入院給付金日額・通院給付金日額などのそれぞれの通算などによっては、お申込みをお引受けできない場合、または、ご希望の入院給付金日額でお引受けできない場合があります。
  • 健康状態によっては、「特別保険料率に関する特則」を付加することで保険料を割増して、ご契約をお引受けできる場合があります。ただし、「女性がん特約(総合保障プラン・治療重点プランに付加可能)」には本特則は付加されず、保険料は割増しされません。なお、この特則のみを解約することはできません。また、健康状態などによっては、お申込みをお引受けできない場合があります。
  • 本商品はアフラックを引受保険会社とする生命保険商品で、預貯金とは異なります。したがって元本保証はなく、預金保険制度の対象ではありません。
  • この画面では保障内容の概要などを説明しております。保障の開始と期間、保険料など詳細については、必ず「パンフレット「契約概要「注意喚起情報「その他重要事項「ご契約のしおり・約款」をご確認ください。

※この画面にある保障内容などは、2020年10月1日現在のものです。

ご加入中のアフラック「がん保険」について、保障の見直しをご希望の場合には、3つの見直し方法があります。詳細は下記リンク先をご確認ください。

3つの保障見直し方法について

詳しくは、アフラックのがん保険を取扱う郵便局の担当者までご相談ください。

アフラックのがん保険を取扱う郵便局を探す