電話でのお問い合わせ前に
こちらもご確認ください。

ご契約者の方

  • 証券番号をご確認のうえ、契約者ご本人様からお電話ください。

給付金・保険金のご請求
(ご入院等があった場合)に関する問い合わせ

<オペレーターによる受付>

<24時間自動音声応答サービス 給付金のご請求手続き>

年中無休(24時間受付)
  • 海外からのご連絡は、こちらの回線をご利用ください。
  • 証券番号をご確認のうえ、契約者ご本人様からお電話ください。

お近くのお店で
ご相談をご希望の方

電話以外のお問い合わせ

生命保険料控除証明書の発行・再発行のお手続きについて

9月~翌年3月までの間、インターネットやお電話で生命保険料控除証明書の発行・再発行手続きが可能です。
ご契約者様専用サイトからのお手続きの場合、電子データでの発行も可能です。

  • 通常、発行・再発行の受付から3~5営業日ほどで登録のご住所へ郵送いたします。
  • 生命保険料控除証明書は、毎年10月上旬から順次発送しております。
    生命保険料控除証明書の発送時期はこちらをご確認ください。
  • 発行手数料はかかりません。
  • 前年度以前の生命保険料控除証明書をご希望の場合は、アフラックコールセンターにご連絡ください。

インターネットからのお手続き

簡単・スピーディ!

インターネットなら
お好きなときにいつでも待たずに
お手続きを完了できます。

※お電話でのお手続きは、
時間帯によってお待たせする場合がございます。

方法1 紙での発行 電子データでの発行

控除証明書発行・再発行ページでのお手続き

証券番号・生年月日の入力でお手続き可能です。

紙での発行のみとなります。

お手続きは24時間受け付けております(システムメンテナンス時を除く)。

お手続きの流れ

控除証明書発行・再発行ページに遷移

控除証明書発行・再発行ページに遷移してください。

必須事項の入力

画面遷移後、「証券番号」「生年月日」「画像認証」欄をご入力ください。

お手続き完了

以上でお手続きは完了です。

  • 必ずご契約者様ご本人がご利用ください。
  • 複数のご契約をお持ちの方は、方法2のご契約者様専用サイトでのお手続きが便利です。
  • 発行可能な証明年度は今年度分のみとなります。前年度以前の発行をご希望の場合、アフラックコールセンターまでお電話ください。
方法2 紙での発行 電子データでの発行

ご契約者様専用サイトでのお手続き

紙および電子データのどちらでも発行が可能です。

「契約内容のご確認」や「住所変更」などのお手続きもあわせて可能です。
ご登録済みの方は、ログインIDとパスワードをご用意ください。

お客様の声

住所変更がホームページから スムーズにできた(男性60代) わかりやすく、変更も簡単だった(女性50代) 手続きがかんたん。(男性60代)

※弊社満足度調査より(2018)

  • 必ず契約者ご本人様がご利用ください。
  • 初めてご利用になる際は、新規登録が必要です。あらかじめ「証券番号」と「初回登録キー」をご準備ください。
    (「初回登録キー」がご不明な場合は、ご登録住所でも可能です)
  • 契約者が法人の場合はご利用いただけません。

お電話でのお手続き1
(アフラックほっとサービス24)

「アフラックほっとサービス24」はご契約者様のみご利用いただける24時間自動音声応答サービスです。

証券番号をご確認のうえ、契約者ご本人様からお問い合わせください。

音声によるご案内に従ってお進みください。

  1. サービス番号を選択
    1. 1.「ご契約内容のお知らせ」の発行
    2. 2.商品パンフレットの請求受付
    3. 3.生命保険料控除証明書の発行・再発行(9月~翌年3月まで)
  2. 証券番号
    10桁または11桁
  3. 生年月日 元号→年月日
    大正:1 昭和:2 平成:3 令和:4
    例)昭和9年5月22日生まれの場合2→090522
    ※1桁のときは頭に0を付けてください。

「アフラックほっとサービス24」ご利用に際してのご注意

次のような場合には、「アフラックほっとサービス24」はご利用いただけません。アフラックコールセンターまでお電話にてご請求ください。

  • 証券番号が「G」「H」で始まるご契約
  • ご契約者様のお生まれが明治の場合
  • ご登録住所からお引っ越しされた場合
  • ご契約者様が法人の場合

ご契約者様専用サイトをご利用いただければ、簡単にお手続きが可能です。便利なご契約者様専用サイトでのお手続きを、是非ご利用ください。

お電話でのお手続き2
(アフラックコールセンター)

  • 証券番号をご確認のうえ、契約者ご本人様からお電話ください。
  • 休日明けは電話が込み合うことがございます。

ページトップ