「がん保険に入っていたんですよね」「手術をして、放射線などの治療も安心して受けられました」南果歩さん 2016年乳がんを経験 選ぶなら、がんの治療に幅広く対応したがん保険。

がん保険契約件数No.1※のアフラックならではの手厚い保障 ※平成28年版「インシュアランス生命保険統計号」より 新 生きるためのがん保険Days

<新Days>の保障に加え女性特有のがんの手術を手厚く保障 新 生きるためのがん保険レディースDays

がん(悪性新生物)を経験された方向けのがん保険 生きるためのがん保険 寄りそうDays

ポイント1 女性のための保障 <新 生きるためのがん保険レディースDays>なら 女性特有のがんによる所定の手術を手厚く保障、さらに乳房再建も保障。

女性のがん患者数が多い部位の上位5位に2つも女性特有のがんが入り、身体的にも精神的にも負担が大きい女性特有のがん。 <新 生きるためのがん保険レディースDays>は、自分らしく生きる女性をサポートします。

知ってる? 乳がん・子宮がんは女性のがん患者数が多い部位の一つです。

女性のがん罹患数が多い部位(2012年) 一生のうちにがんと診断される確率 女性 46.6% ※公益財団法人 がん研究振興財団「がんの統計’16」 部位別がん罹患数(2012年)、年齢階級別罹患リスク(2012年罹患・死亡データに基づく) だから 手厚く保障! がん治療を目的とした 乳房や子宮などの手術を手厚く保障 術後の乳房再建術も保障

ページトップ

ポイント2 一時金 初めてがん(悪性新生物)と診断されたら 一時金100万円をお受け取りいただけます。

初めてがん(悪性新生物)・上皮内新生物と診断確定されたとき、一時金としてがん(悪性新生物)の場合100万円、上皮内新生物の場合10万円を受け取れます。* *ALプラン入院給付金日額10,000円、BLプランの場合

例えば 自己負担となる諸経費にも対応できます。

一時金100万円 入院諸雑費 家族の交通費 遠方の場合などは、宿泊費が必要となることもあります 家族の生活費 当面の生活費を工面する必要性が生じる可能性があります 休職中の資金に

ページトップ

ポイント3 治療保障 がんの三大治療を 手術 放射線治療 抗がん剤治療 手厚く保障します。

がんの主な治療法として、手術、放射線治療、抗がん剤治療の三大治療があり、がんを経験された方の多くが三大治療のいずれかを受けています。 だからこそ、アフラックのがん保険は、入院しなくても三大治療を手厚く保障します。

手術 一部を除き回数無制限 放射線治療 60日に1回(回数無制限) 抗がん剤治療 通算600万円まで ※ALプラン入院給付金日額10,000円の場合 通算600万円まで ※BLプランの場合 通算300万円まで ※<抗がん剤治療特約>が付加されている場合

知ってる? がんを経験された方の97.6%は、三大治療のいずれかを受けています。

治療が長期間になりやすい抗がん剤治療は、結果的に治療費が高額になる場合もあります。

三大治療のいずれかの経験あり97.6% がん治療経験者のうち、抗がん剤治療を受けた人の割合 抗がん剤治療経験者54.6% ※アフラック がん罹患者アンケート調査(2013年8月実施) ※上皮内新生物は除く

ページトップ

ポイント4 入院・通院保障 入院はもちろん、三大治療※による通院を日数無制限で保障します。 ※三大治療とは手術・放射線治療・抗がん剤治療をいいます。

通院治療が増えている今だから通院をしっかり保障することが大切。 <新 生きるためのがん保険レディースDays>は、入院を日数無制限で保障。さらに三大治療による通院保障も日数無制限! だから安心して通院治療にも専念できます。

知ってる? がんになった場合の通院治療が増えています。

医療技術の進歩などを背景に、がんになった場合の「通院治療」は増えてきています。<新 生きるためのがん保険レディースDays>なら、三大治療(手術・放射線・抗がん剤)による通院保障は日数無制限。だから安心して治療に専念できます。

がん(悪性新生物)の外来受療率、入院受療率の推移※1 がん治療は長期化する可能性も 例えば通院期間 治療・検査のために通院した期間 平均3年5ヵ月※2 *宮城県の石巻医療圏、気仙沼医療圏及び福島県を除いた数値 ※1 厚生労働省「患者調査(平成14年、17年、20年、23年、26年)」 ※2 アフラック がん罹患者アンケート調査(2013年8月実施)

詳しくは資料をご請求いただき、「契約概要」等をご確認ください。

無料 資料請求はコチラ

ページトップ

ポイント5 専門相談サービス <プレミアサポート>なら、セカンドオピニオンのための専門医紹介を無償で受けられます。

医療技術の進歩により、治療方法も選べる時代。 納得した治療を選択できるように、相談できる専門家たちのサポートが受けられます。 <新 生きるためのがん保険レディースDays>の被保険者の方にご利用いただけるサービスです。

突然のがん告知。何からすればいいのだろう… 医師の説明が難しくてよく理解できない。 自分に合った治療方法や病院を相談したい。 専門医を紹介してほしい!

がん専門相談サービス プレミアサポート

  • がん専門相談サービス<プレミアサポート>は、(株)法研が提供するサービスです。
    アフラックの保険契約による保障内容ではありません。

○ご家族の同伴も可能です。 ○あなたの状況、病状に合わせたアドバイスを行ないます。 ○ニーズに合わせた希望の治療方法をご相談いただけます。

  • 訪問面談サービス (フォローコール付) 5年以上の臨床経験とがんの知識を持った看護師である「がん患者専門カウンセラー(*)」が患者さんやご家族の疑問・悩みなどを踏まえて病気の解説などを行い、納得した医療が受けられるようサポートします。 無償 初回の面談(約2時間) 面談後のフォローコール2回(1回30分) (無償の範囲を超えるご利用は、有償となります) (*)(株)法研独自の呼称です。
  • 専門医紹介 ベストドクターズ®・サービス(プレミアタイプ) がん治療について、同じ専門分野の医師同士による相互評価で選出された専門医をご紹介します。セカンドオピニオンとしてのご利用も可能です。 訪問面談サービスとの併用が効果的です。 無償 1回につき原則1名を紹介 複数回ご利用可能 セカンドオピニオン受診費用 (検査や治療等にかかる費用は、ご利用者様負担となります) Best Doctors®およびベストドクターズは、Best Doctors, Inc.の商標です。
ページトップ

ポイント6 特約をプラス ニーズにあわせてご希望の特約も付加できます。

基本の保障 がん診断一時金100万円が受け取れる がんの三大治療を手厚く保障 三大治療による通院保障が日数無制限 プラス 付加できる特約 がんの先進医療※に備える がん先進医療特約 再発時に一時金でサポート 診断給付金複数回支払特約

  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。
    また厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。

月払保険料 あなたの保険料はどのくらい? 月払保険料シミュレーション

! 上記でご案内の特約の保険料は含まれません。 特約を含めた保険料は、資料請求にてご確認ください。

新 生きるためのがん保険レディースDays <新 生きるためのがん保険レディースDays> 保険料定額タイプ・解約払戻金なしタイプ 保険期間・保険料払込期間:終身(<抗がん剤治療特約><女性がん特約>は10年更新)個別取扱 月払保険料

診断給付金も入院給付金もしっかり備える ALプラン 入院給付金日額10,000円 診断給付金はしっかり備え入院給付金を抑える BLプラン 入院給付金日額5,000円 保険料は、ご契約時の満年齢・プラン・特約の組み合わせによって変わります。 ※<抗がん剤治療特約><女性がん特約>は、所定の年齢まで10年ごとに更新があります。 更新後の保険料は、更新日現在の満年齢・保険料率によって決まります。

たった1分! 簡単シミュレーションはこちら

詳しくは資料をご請求いただき、「契約概要」等をご確認ください。

無料 資料請求はコチラ

ページトップ
新 生きるためのがん保険Days
新 生きるためのがん保険レディースDays
生きるためのがん保険 寄りそうDays

加入も見直しも保険のことなら、まずはアフラックのお店に相談!

アフラックなら「保険のプロ」に相談できます!

自分に最適な保険を選ぶためにも、まずはあなたに合った保険を知ることから始めましょう。ご都合に合わせて、さまざまなご相談方法をご用意しております。

  • 30分でもOK!お気軽に相談!
  • ポイントをわかりやすくご説明!
  • 「公的保険制度」などのご質問にもお答えします。
  • 無理な勧誘はありません
  • 給付金・保険金の受け取りの時もしっかりサポート!
  • 情報収集だけでももちろんOK!

【相談予約キャンペーン実施中】

保険のこと、一緒に考えてみませんか?

相談できるお店を探す

ページトップ

体験談 保険に入ろうと思ったきっかけは? リアルな声が分かる!保険選び体験談

  • 契約者様の声 周囲で増えてきた「大病」。納得のいく治療を受けるため、保障内容を吟味しました。 45歳男性/既婚 アフラックのがん保険 新Daysなら がん(悪性新生物)診断一時金100万円※ ※Aプラン入院給付金日額10,000円、Bプランの場合
  • 契約者様の声 義姉のがん治療体験を通じ、「がん」に手厚い保険の重要性を感じました。 48歳女性/既婚 アフラックのがん保険 新Daysなら 入院・三大治療※による通院を日数無制限で保障 ※三大治療とは手術・放射線治療・抗がん剤治療をいいます。
  • 契約者様の声 ずっと気になっていたがん保険。「女性のために」が選ぶポイントでした。 35歳女性/既婚 アフラックのがん保険なら 女性特有のがんの手術の保障を強化したプランがあります
  • 契約者様の声 社会人の責任として、就職を機に「がん保険」に入りました。 27歳男性/独身 アフラックのがん保険 新Daysなら お手頃な月払保険料 例えば27歳男性で1,725円*
  • Bプラン入院給付金日額5,000円 保険料定額タイプ・解約払戻金なしタイプ 保険期間・保険料払込期間:終身(<抗がん剤治療特約>は10年更新) 個別取扱 月払保険料
    2017年2月現在
  • <抗がん剤治療特約>の更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。

詳しくは資料をご請求いただき、「契約概要」等をご確認ください。

無料 資料請求はコチラ

ページトップ

日本の約4世帯に1世帯が加入しているアフラックの保険※ アフラックって、どんな会社なの? ※総務省発表の住民基本台帳に基づく日本の世帯数(平成28年1月末現在)と当社の基準に基づき計算した保有契約に係る世帯数(平成29年1月現在)から算出しています。

  • 日本初のがん保険を発売 アフラックは1974年、日本で初めてがん保険を発売した保険会社。長きに渡り培ったノウハウと実績でお客様を支え続けます。
  • がん保険も医療保険も契約件数14年連続No.1※ 多くのご契約をいただいていることが、私たちの誇りであり責任です。 ※平成15年版~平成28年版「インシュアランス生命保険統計号」より
  • 約13,000店のアソシエイツがサポート 全国約13,000店※のアソシエイツ(代理店)が、保険のご相談をサポートします。 ※2016年3月末(提携金融機関含む)
ページトップ