• アフラックTOP |
  • 医療保険 |
  • [病気になった人も入りやすい]医療保険 EVER Prime:ご契約にあたっての注意事項

NEW

病気になった人も入りやすい 医療保険 EVER Prime

ご契約にあたっての注意事項

アヒル氏
  • このページでは[病気になった人も入りやすい]<医療保険 EVER Prime>のご契約にあたっての注意事項をご紹介しています。
  • <特定生活習慣病保障特約><就労所得保障一時金特約><精神疾患保障一時金特約><ケガの特約><女性特定手術特約>には、「特別保険料率に関する特則」の取り扱いはありません。
    ただし、主契約に<三大疾病保険料払込免除特約>を付加する場合、<三大疾病保険料払込免除特約>部分の保険料率のみ「特別保険料率に関する特則」を付加した保険料率となる場合があります(<ケガの特約>を除く)。
  • !ご契約にあたっての注意事項
  • すべて開く
  • すべて閉じる
保険期間、保険料払込期間
販売名称 正式名称 保険期間 保険料払込期間
⏤⏤⏤⏤
三大疾病無制限入院特約
通院特約
女性疾病入院特約
三大疾病一時金特約
特定生活習慣病保障特約
介護一時金特約
認知症介護一時金特約
入院一時金特約
終身特約
三大疾病保険料払込免除特約
主契約
医療保険〔無解約払戻金2020〕
三大疾病無制限入院特約〔2020〕
通院特約〔2020〕
女性疾病入院特約〔2020〕
三大疾病一時金特約〔2020〕
特定生活習慣病保障特約
介護一時金特約
認知症介護一時金特約
入院一時金特約〔2020〕
終身特約〔低解約払戻金〕
三大疾病保険料払込免除特約〔2020〕
終身
⏤⏤⏤⏤(*1)
終身
60歳払済
65歳払済
10年払済
5年払済
2年払済
就労所得保障一時金特約
精神疾患保障一時金特約
就労所得保障一時金特約
精神疾患保障一時金特約
60歳満期
65歳満期
70歳満期
60歳
10年払済
5年払済
2年払済
65歳
10年払済
5年払済
2年払済
70歳
10年払済
5年払済
2年払済
ケガの特約 傷害特約〔医療保険〕 1年満期(*2) 1年
女性特定手術特約
総合先進医療特約
女性特定手術特約
総合先進医療特約〔2012〕
10年満期(*3)(*4)
5年満期(*3)(*4)
2年満期(*3)(*4)
10年
5年
2年
  • (*1)<三大疾病保険料払込免除特約>の保険期間(保険料払込免除となる期間)は、主契約および保険料払込免除対象となる特約の保険料払込期間となります。
    ただし、主契約の保険料払込期間満了後も保険料払込免除の対象となる特約を付加されている場合は、保険期間は終身となります。
  • (*2)最長70歳まで保障を継続することができます。
  • (*3)自動更新により、所定の年齢まで保障を継続することができます。
  • (*4)主契約の保険料払込期間満了日までの期間が10年に満たないとき、保険期間および保険料払込期間は主契約の保険料払込期間満了日までとなります。その後は保険期間10年での自動更新となります。

閉じる

契約者配当金・解約払戻金・払戻金
契約者配当金 主契約および特約には、契約者配当金がありません。
解約払戻金
  • 主契約
    保険料定額タイプ
    保険料半額タイプ
    解約払戻金はありません。
    保険料払済タイプ
    • 保険料払込期間中、解約払戻金はありません。
    • 保険料払込期間満了後、「医療保険〔無解約払戻金2020〕」の解約払戻金は入院給付金日額の10倍と同額になります。
  • <終身特約>
    • 契約時の年齢やご契約の経過年数などに応じて、当社所定の解約払戻金をお支払いします。
    • 保険料払込期間中の解約払戻金は、保険料払込期間満了後の解約払戻金割合の70%(低解約払戻金割合)と低く設定しています(既払込保険料に対する割合ではありません)。
    • ご契約から短期間で解約した場合、解約払戻金はまったくないか、あってもごくわずかです。
  • <終身特約>以外の特約や特則
    解約払戻金はありません。
払戻金
  • 主契約
    保険料払済タイプで保険料払込期間満了後に被保険者が死亡したときは、主契約の解約払戻金と同額の払戻金をお支払いします。

閉じる

保険料の払込方法
  • 保険料は被保険者の性別および契約日における満年齢(1年未満は切捨)によって決まります。
  • 具体的な保険料についてはパンフレット「保険料表」、「ご提案書」などをご確認ください。
  • 払込方法
    保険料の払込方法には「月払」「半年払」「年払」があります。
  • 払方タイプ
  • 定額タイプ 契約時のまま、保険料は定額です。 60歳半額タイプ 65歳半額タイプ 満60歳または満65歳の誕生日の直後に迎える年単位の契約応当日から保険料が半額になります。 60歳払済タイプ 65歳払済タイプ 満60歳または満65歳の誕生日の直後に迎える年単位の契約応当日から保険料の負担がなくなります。 10年払済タイプ 5年払済タイプ 2年払済タイプ 契約日から10年後、5年後または2年後の年単位の契約応当日から保険料の負担がなくなります。
  • 更新がある特約の保険料払い込み<女性特定手術特約><総合先進医療特約>
    • 更新後の保険料は、更新日現在の被保険者の満年齢、保険料率によって決まります。
    • 更新後の保険料は、更新日から更新後の保険期間満了日までお払い込みいただきます。
    • 保険料払込免除が適用された特約は、更新後も保険料のお払い込みは不要です。
  • 満期がある特約の保険料払い込み<就労所得保障一時金特約><精神疾患保障一時金特約>
    • 保険料は、保険期間満了年齢の誕生日の直後に迎える年単位の契約応当日の前日までお払い込みいただきます。ただし、主契約の保険料払込期間が「10年/5年/2年払済タイプ」の場合は、主契約の保険料払込期間満了日までお払い込みいただきます。
  • 継続がある特約の保険料払い込み<ケガの特約>
    • 継続後の保険料は、継続日現在の被保険者の満年齢、職業、保険料率によって決まります。
  • 補足 ・「60歳/65歳半額タイプ」に更新・満期・継続がある特約を付加した場合、その特約の保険料は60歳または65歳時に半額にはなりません。 ・「60歳/65歳払済タイプ」「10年/5年/2年払済タイプに更新・継続がある特約を付加した場合、主契約の保険料払込期間満了後は、特約保険料のみをお払い込みいただき継続できます。

閉じる

保険料払込経路(契約日など)

お申し込みから保険料払い込みの流れは、払込経路(「個別取扱」「団体・集団取扱」など)により異なります。なお、<三大疾病保険料払込免除特約><三大疾病一時金特約>のがん(悪性新生物)の保障、および<女性特定手術特約>の乳房に関する保障開始には「待ち期間」があります。

「責任開始期に関する特約」を付加した場合

この特約は団体・集団によっては取り扱いをしていない場合があります。
詳細は当社または募集代理店にお問い合わせください。

個別取扱(月払)
  • ●契約日:申し込みおよび告知がともに完了した日(*1)の属する月の翌月1日
    (この日の満年齢で保険料が決まります)
  • (*1)申し込みの完了とは、当社が申込書を受領したことをいいます。
    電子申し込みの場合は、「申込書の作成を完了し、申込データを保存した時」を指します。
団体・集団取扱(月払)
  • 契約日:第1回保険料払込日の属する月の1日(この日の満年齢で保険料が決まります)
  • 給与控除の場合、保険料は毎月給与よりお払い込みいただきます。
  • 集金代行の場合、保険料は団体(集団)の集金事務委託会社の請求に基づき、契約者の指定口座から自動振替によりお払い込みいただきます。
補足 団体(集団)を退職(脱退)した場合は、個別取扱に変更して契約をご継続いただけます(保険料は個別料率に変わります)。

「責任開始期に関する特約」を付加しない場合

個別取扱(月払)
1 第1回目の保険料から口座振替の場合
  • ●契約日(*2):申し込み・告知と第1回保険料振替がともに完了した日
    (この日の満年齢で保険料が決まります)
  • (*2)第1回保険料をクレジットカードでお支払いになる場合、契約日は「申し込み・告知および
    クレジットカードの有効性の確認がともに完了した日の属する月の翌月1日」となります
    (この日の満年齢で保険料が決まります)。
2 第1回目の保険料は払い込み、以後の保険料は口座振替の場合
  • ●契約日:申し込み・告知と第1回保険料払い込みがともに完了した日の属する月の翌月1日
    (この日の満年齢で保険料が決まります)
団体・集団取扱(月払)
  • ●契約日:申し込み・告知と第1回保険料払い込みがともに完了した日の属する月の翌月1日
    (この日の満年齢で保険料が決まります)
  • 給与控除の場合、保険料は毎月給与よりお払い込みいただきます。
  • 集金代行の場合、保険料は団体(集団)の集金事務委託会社の請求に基づき、契約者の指定口座から自動振替によりお払い込みいただきます。
補足 団体(集団)を退職(脱退)した場合は、個別取扱に変更して契約をご継続いただけます(保険料は個別料率に変わります)。

閉じる

保険料に関する留意事項
  • 保険料払込免除
    所定の高度障害状態になった場合、または不慮の事故によるケガによって180日以内に所定の身体障害状態になった場合は、その後の保険料のお払い込みを免除します(<ケガの特約>は除く)。
  • <特定生活習慣病保障特約>について
    支払事由に該当した場合は、<特定生活習慣病保障特約>について、その後の保険料のお払い込みは不要となります。なお、支払事由該当後は、この特約のみの解約および減額はできません。
    ただし、支払事由該当後であっても、主契約が消滅または失効した場合は、本特約も同時に消滅または失効します。
  • <三大疾病保険料払込免除特約>について
    この特約を付加した場合、主契約および特約の保険料は付加しない場合の保険料に比べ、高くなります。
    ※保険料払込免除事由が発生していない場合に限り、<三大疾病保険料払込免除特約>を解約することができます。解約後の保険料は<三大疾病保険料払込免除特約>を付加していない場合の保険料になります。
  • 保険料の前納
    一定期間の保険料をまとめてお払い込みいただく前納制度があります。
  • 保険料の高額割引制度<終身特約>
    保険金額500万円から、保険料の高額割引制度が適用されます。
  • 累計払込保険料について<就労所得保障一時金特約><介護一時金特約><認知症介護一時金特約><終身特約>
    <就労所得保障一時金特約><介護一時金特約><認知症介護一時金特約><終身特約>を付加した場合、ご契約内容や経過年数などによっては特約給付金額、特約保険金額や解約払戻金が特約の累計払込保険料を下回る場合がありますのでご注意ください。

閉じる

お引き受けの条件
  • 現在入院中の方、入院・手術をすすめられている方はお申し込みいただけません。
  • 契約者と被保険者との続柄は、本人・配偶者または2親等内の親族となります(法人契約は除きます)。
  • 被保険者の健康状態や仕事の内容などによっては、お申し込みをお引き受けできない場合があります。
    また、健康状態によって主契約またはそれぞれの特約について「特別条件特則」や「特別保険料率に関する特則」の条件を付けてお引き受けできる場合があります(<ケガの特約>を除く)。「特別条件特則」や「特別保険料率に関する特則」の条件を付けてお引き受けする場合、お客様あてに書面または募集代理店を通じてその条件をご提示しますので、ご承諾いただければご契約は成立します。ご承諾にあたっては、所定の「承諾書」をご提出いただく場合があります。
特別条件
特則(*)
特定疾病・
部位不担保法
当社が指定した特定の疾病・部位について所定の期間保障しない条件で
ご契約をお引き受けするものです。
特定高度障害状態不担保法 高度障害状態のうち「両眼の視力を全く永久に失ったもの」に該当したときは保障しない条件でご契約をお引き受けするものです。
特別保険料率に関する特則 割増しされた保険料をお払い込みいただくことでご契約をお引き受けするものです。
  • (*)主契約に特定高度障害状態不担保法による特別条件特則が付加されている場合は、特約にも本特則が付加され、特定高度障害状態不担保法が適用されるものとします。
  • お引き受けにあたっては、当社所定の制限を定めています。詳しくは当社または募集代理店にお問い合わせください。

閉じる

特約の更新・継続

下記の特約は、健康状態にかかわらず、自動的に更新(自動更新)されます。更新しない場合は、特約保険期間満了日の2カ月前までにご連絡ください。なお、更新後の特約には、更新日現在の特約条項が適用されます。また、<女性特定手術特約><総合先進医療特約>を更新した場合、給付金の支払限度は、更新前の特約で支払われた給付金を通算して判定します。

特約名称 更新時の年齢 更新後の
保険期間
備考
女性特定手術特約 満70歳以下 10年満期(*) 保険料のお払い込みが免除されている場合でも、更新できます。満80歳以上の場合、更新できません。
満71歳~満79歳 80歳満期
総合先進医療特約 満80歳以下 10年満期(*)
  • 満81歳~満95歳での更新時に限り、申し出により保険期間を終身に変更して更新できます。
  • 保険料のお払い込みが免除されている場合でも、更新できます。
  • (*)更新後の特約の保険期間満了日が主契約の保険料払込期間満了日を超えるとき、特約の保険期間は主契約の保険料払込期間満了日までとなり、その後の特約の保険期間は10年で自動更新されます。
    なお、主契約の保険料払込期間満了後は、特約保険料を年払でお払い込みいただき継続できます。
    ただし、特約保険料が当社の定める条件を満たすときは、お申し出により月払または半年払への変更が可能です。
<例><EVER Prime>の60歳払済タイプと<総合先進医療特約>を37歳でご契約の場合
  • <ケガの特約>の継続について

    • 継続後の特約の保険期間は1年です。
    • 当社が承諾した場合、最長70歳まで継続できます。
    • 継続を希望しない場合は、特約保険期間満了日の2カ月前までにご連絡ください。
    • 継続後の特約には、継続日現在の特約条項が適用されます。また、給付金の支払限度は、継続前の特約で支払われた給付金を通算して判定します。
    • 主契約の保険料払込期間満了後は、特約保険料を年払でお払い込みいただき継続できます。ただし、特約保険料が当社の定める条件を満たすときは、お申し出により月払または半年払への変更が可能です。
    • つぎのいずれかに該当する場合、特約は継続できません。
      • 契約後、「職業・職種分類B」に該当する職業に変更されたとき
      • 継続後の特約保険期間満了日翌日の年齢が70歳を超えるとき
      • 主契約の保険料のお払い込みを免除しているとき

閉じる

  • すべて開く
  • すべて閉じる
このページでは記載の保険(プラン)の概要を説明しております。商品およびサービスの詳細は、資料をご請求の上「契約概要」等をご確認ください。 お仕事の内容や健康状態などによってはお申し込みをお引き受けできない場合があります。 このページの保険料および保障内容などは、2021年1月18日現在のものです。

ご相談は無料!お気軽に!

  • 保険の基本も
    わかりやすく説明
  • 情報収集
    だけでもOK
  • 無理な勧誘は
    ありません

30分でもOK!
お気軽に相談!

【相談予約キャンペーン実施中】 【相談予約キャンペーン実施中】

新たに保険をご検討されている方

資料請求・商品についてのお問い合わせ・ご相談は

フリーダイヤル 0120-710-571
受付時間 月~金 9:00~19:00
土曜日 9:00~18:00
(祝日・年末年始を除く)

ご契約者様専用

各種お手続き・ご契約内容のお問い合わせ

フリーダイヤル 0120-5555-95
受付時間 月~金 9:00~18:00
土曜日 9:00~17:00
(祝日・年末年始を除く)

※証券番号をご確認のうえ、ご契約者ご本人様からお電話ください。

※休日明けは電話が込み合うことがございます。

アフラックは多くのお客様から
ご支持をいただいています

アフラック がん保険・医療保険 保有契約件数 No.1 令和2年版 インシュアランス生命保険統計号 ダック
  • 令和2年版「インシュアランス生命保険統計号」より
日本の約4世帯に1世帯※がアフラックの保険に加入しています
  • 総務省発表の住民基本台帳に基づく日本の世帯数(令和2年1月1日現在)と当社の基準に基づき計算した保有契約に係る世帯数(令和3年1月現在)から算出しています。

ページトップ