Aflac お電話でのご相談 0120-442-321
がん治療は一人一人違うから幅広く[まとめて]保障するアフラックのがん保険、誕生! ALL-in がんの治療費 手術 放射線治療 抗がん剤治療 ホルモン剤治療 緩和療養 先進医療 がんの治療関連費 入院時の差額ベッド代など 通院時の交通費など 諸費用など 生きるためのがん保険Days1 ALL-in オールインダック <生きるためのがん保険Days1 ALL-in>は、がんに関する治療費に加え、治療関連費も幅広くまとめてカバーする保険です(所定の支払事由に該当する必要があります。詳細は資料をご請求の上、「契約概要」等をご確認ください)。
詳しい資料を請求する
アフラックがん保険・医療保険 保有契約件数 No.1 令和元年版 インシュアランス生命保険統計号
多様化するがん治療に備える! 5つのポイント オールインダック
※ご希望により、記載以外の給付金額の設定などができます。
ポイント1 がんの治療費 治療保障 所定の手術・放射線治療・抗がん剤治療・ホルモン剤治療・緩和療養を受けたとき実際に払った自己負担額にかかわらず治療を受けた月ごとに10万円*、通算600万円(10万円×60か月分)を保障します。 *治療給付金(<がん治療保障特約>):10万円の場合
ポイント2 がんの治療費 先進医療保障 高額になる場合もある先進医療の技術料と同額を保障します。 がんの診断や治療で先進医療を受けたとき、がん先進医療給付金として、先進医療にかかる技術料のうち自己負担額と同額を通算2,000万円まで保障。また、がん先進医療一時金として1年間に1回を限度として15万円を保障します。 ※上皮内新生物は、保障の対象外です。 ※保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。 ※当社「がん保険」「医療保険」に付加する先進医療の特約は、被保険者お1人につき通算して1特約のみご契約いただけます(<がん高度先進医療特約>は通算には含みません)。
先進医療のひとつ 「重粒子線治療」にかかる技術料の例
重粒子線治療の場合 1件あたりの費用平均 約313万円* *重粒子線治療の平均費用:厚生労働省 第71回先進医療会議「平成30年6月30日時点における先進医療Aに係る費用 平成30年度実績報告(平成29年7月1日~平成30年6月30日)」をもとにアフラック作成 重粒子線治療とは? 重粒子線治療は、がん細胞に狙いを絞って照射する最先端の放射線治療法です。従来の放射線治療と異なり、体の表面では放射線量が弱く、がん病巣において放射線量がピークとなるため、がん細胞をピンポイントで狙いうちすることができ、なおかつ正常細胞へのダメージを最小限に抑えることが可能です。 先進医療は全額自己負担 高度な先進医療の登場により、がん治療の幅が広がりました。一方で、健康保険制度が適用されない先進医療は全額自己負担です。 治療費だけでなく交通費や宿泊費もかかる 先進医療は受けられる医療機関が限られています。場合によっては、遠方の医療機関を受診するために、交通費や宿泊費等を負担する必要があります。 ※先進医療とは、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
先進医療では例えばいくらかかる?
開く 閉じる
ポイント3 がんの治療関連費 一時金 初めてがん(悪性新生物)と診断確定され、さらに入院や通院が所定の条件に該当したら診断給付金・特定診断給付金を合計100万円受け取れます。 さらに、再発などで がんと診断確定されてから2年以上経過後に所定の治療を受けたら、複数回診断給付金を1回につき50万円受け取れます。 診断給付金 初めて「がん(悪性新生物)」・「上皮内新生物」と診断確定されたとき、診断給付金を一時金として受け取れます。 がん(悪性新生物)の場合 一時金として50万円受け取れます。 上皮内新生物の場合 一時金として5万円受け取れます。 特定診断給付金*1 入院・通院が所定の条件に該当した場合 「がん」の場合、一時金として特定診断給付金*1を50万円受け取れます。 初めて「がん」と診断確定された月の初日からつぎのいずれかに該当したとき ・2年以内に「がん」の治療を目的とする入院と所定の通院*2の合計日数が30日に達したとき ・2年以上経過後に「がん」と診断確定されていて、入院または所定の通院*2で治療を受けたとき *1上皮内新生物は、保障の対象外です。 *2所定の通院とは、手術・放射線治療・抗がん剤治療(経口投与を除く)のための通院をいいます(ホルモン剤治療のための通院は含みません)。 診断給付金・特定診断給付金が合計100万円受け取れます。 さらに 複数回診断給付金 がんと診断確定されてから2年以上経過後に再発など所定の条件に該当したとき複数回診断給付金を受け取れます。 がん診断確定 2年以上経過 がん所定の条件 複数回診断給付金(1回につき) 50万円 2年に1回を限度 回数無制限 初めて「がん」と診断確定された月の初日(または前回の複数回診断給付金をお支払いした月の初日)から2年以上経過後に「がん」と診断確定されていて、入院または所定の通院*で治療を受けたとき(「上皮内新生物」の場合も同様で、「上皮内新生物」の場合は5万円をお受け取りいただけます)。 *所定の通院とは、手術・放射線治療・抗がん剤治療(経口投与を除く)のための通院をいいます(ホルモン剤治療のための通院は含みません)。
オールインダック 一時金はこのような費用にお役立ていただけます。
入院雑費 家族の交通費 家族の生活費 休職中の資金
一時金で諸費用に備える?
開く 閉じる
ポイント4 がんの治療関連費 入院・通院保障 入院はもちろん所定の治療*1で通院したときも日数無制限で保障します。 *1所定の治療とは、手術・放射線治療・抗がん剤治療(経口投与を除く)・ホルモン剤治療(経口投与を除く)をいいます。
がんの通院治療が増加中
医療技術の進歩などを背景に、がんを通院で治療する人が増えてきています。 がん(悪性新生物)の外来受療率、入院受療率の推移*2 *2厚生労働省「患者調査(平成14年、17年、20年、23年、26年、29年)」 *3宮城県の石巻医療圏、気仙沼医療圏及び福島県を除いた数値
がん治療は通院が主流?
開く 閉じる
ポイント5 特定保険料払込免除 がんで入院や通院が所定の条件に該当したとき以後の保険料はいただきません(保障は継続します)。 ※上皮内新生物は、保障の対象外です。
がんによる治療費・治療関連費以外の様々な悩みの解消もサポート ダックのがん治療相談サービス
保険料例 オールインダック <生きるためのがん保険Days1 ALL-in> 保険料定額タイプ・解約払戻金なしタイプ・<特定保険料払込免除特約>あり 治療給付金額10万円、診断給付金額・特定診断給付金額・複数回診断給付金額50万円、入院・通院給付金日額10,000円の場合 保険期間・保険料払込期間:終身(治療給付金(<がん治療保障特約>)<がん先進医療特約>は10年更新)個別取扱 月払保険料 2020年3月23日現在 ※保険料は被保険者の契約日における満年齢によって決まります。 ※<がん治療保障特約><がん先進医療特約>の更新後の保険料は更新時の年齢・保険料率によって決まります。 入院給付金日額・通院給付金日額5,000円も選択できます。 ※ご希望により、記載以外の給付金額の設定などができます。
FAQ よくあるご質問 FAQ よくあるご質問
Q 保障の対象にならないものはありますか? A.<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>は「がん(悪性新生物)」・「上皮内新生物」の保障に特化した保険ですので、「がん」・「上皮内新生物」以外の病気(糖尿病・胃潰瘍など)やケガでの入院・手術は保障の対象外です。「がん」・「上皮内新生物」であれば保障いたします。 Q 入院しないで手術した場合も支払われますか? A.<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>では「がん」・「上皮内新生物」の治療を直接の目的として所定の手術を受けた場合、入院の有無に関係なく「治療給付金」をお支払いいたします。 Q 「上皮内新生物」で治療しても保障されますか? A.<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>では「がん」の他、「上皮内新生物」の治療のための入院・手術・通院などを保障いたします。 ※<生きるためのがん保険Days1 ALL-in>の一部の保障については、「上皮内新生物」は保障の対象になりません。詳細は資料をご請求の上、「契約概要」等をご確認ください。 <生きるためのがん保険Days1 ALL-in>のQ&A(よくいただくご質問)をご紹介しています。
閉じる
資料請求からご契約までの流れ 資料請求からご契約までの流れ
1 必要書類の提出 資料に同封された書類を記入し投函。 申込みに必要な書類に記入 投函 お送りした資料の内容を十分にご確認いただき、申込書・告知書・意向確認書などをご記入後、同封の専用封筒にてご返送ください。 ※面談が必要な商品をご希望の方、募集代理店との相談をご希望の方などについては募集代理店またはアフラックより資料送付前にご連絡をさせていただく場合がございます。 2 契約の審査 アフラックが確認いたします。 OK! アフラックにて申込書類の内容に不備が無いか、ご契約のお引き受けの条件を満たしているかなどの確認をいたします。 3 ご契約の成立 保険証券が発送され、ご契約完了。 審査と第1回保険料入金確認後(「責任開始期に関する特約」を付加される場合は、お引き受けの確定後)、アフラックより保険証券をご送付いたします。これをもってご契約の成立となります。
資料請求はこちら
閉じる
保険のプロに無料相談! 保険のプロに無料相談!
加入も見直しも保険のことなら! まずはアフラックのお店でプロに相談! 仕事帰りやお買い物ついでの30分でもOK! 情報収集だけでももちろんOK! 無理な勧誘はいたしません。
相談無料!近くのお店を探す
【相談予約キャンペーン実施中】
閉じる
ご契約者様の保険の見直しはこちら ご契約者様の保険の見直しはこちら
ご契約者様向けおすすめ商品 がん保障をパワーアップ あなたの保障を最新化 生きるためのがん保険Days1プラス
閉じる
  • このページでは記載の保険(プラン)の概要を説明しております。保障の開始と期間、保険料、解約払戻金およびサービスなど詳細については、ご検討の際に、資料をご請求いただき、「契約概要」等をご確認ください。
  • 年齢・お仕事の内容や健康状態などによってはお申し込みをお引き受けできない場合があります。
  • このページの保険料および保障内容などは、2020年3月23日現在のものです。

AFHWEB-2019-0026 12月13日