電話でのお問い合わせ前に
こちらもご確認ください。

新たに保険を
ご検討されている方

お近くのお店で
ご相談をご希望の方

電話以外のお問い合わせ


保険料シミュレーション

保険商品をまとめてシミュレーションし、
保障プランをカスタマイズして、詳しく
お見積もりいただけます。

あなたの性別・年齢を
お選びください。

このページでご案内している保険料はすべて個別取扱です。

シミュレーションする保険を
お選びください

選択を外す
がん保険契約件数No.1 平成29年版「インシュアランス生命保険統計号」
生きるためのがん保険Days1 女性特有のがんにも手厚い 生きるためのがん保険Days1(レディースプラン)
診断から再発まで、進歩するがん治療を幅広く保障するがん保険。
月払
保険料
-

計算基準日:---

STEP1プランを選ぶ

STEP2保険料払方タイプを選ぶ

保険料払方タイプ

STEP3主契約の保障プランを選ぶ

入院給付金日額

ベースプラン
保険期間 終身 (抗がん剤・ホルモン剤治療特約、がん先進医療特約は10年更新)
解約払戻金 なしタイプ
診断 一時金として
がんの場合

25万


上皮内新生物の場合

2.5万

特定診断※1※2 一時金として
がんの場合

25万

入院 1日につき

5,000

通院 1日につき

5,000

手術 1回につき

10万

放射線 1回につき

10万

抗がん剤・
ホルモン剤※1
治療を受けた月ごと

5万円(給付倍率2倍)

乳がん・前立腺がんのホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと

2.5万円(給付倍率1倍)

がん先進医療※1 給付金:1回につき先進医療にかかる技術料のうち自己負担額と同額
一時金:1回につき15万
複数回診断※3 1回につき
がんの場合

50万


上皮内新生物の場合

5万

  • <抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約>は自動更新で所定の年齢まで更新可能です。更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • 1 上皮内新生物は支払対象外です。
  • 2 入院や通院が所定の条件に該当したとき
  • 3 がん・上皮内新生物の診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき
スタンダードプラン
保険期間 終身 (抗がん剤・ホルモン剤治療特約、がん先進医療特約は10年更新)
解約払戻金 なしタイプ
診断 一時金として
がんの場合

50万


上皮内新生物の場合

5万

特定診断※1※2 一時金として
がんの場合

50万

入院 1日につき

10,000

通院 1日につき

10,000

手術 1回につき

20万

放射線 1回につき

20万

抗がん剤・
ホルモン剤※1
治療を受けた月ごと

10万円(給付倍率2倍)

乳がん・前立腺がんのホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと

5万円(給付倍率1倍)

がん先進医療※1 給付金:1回につき先進医療にかかる技術料のうち自己負担額と同額
一時金:1回につき15万
複数回診断※3 1回につき
がんの場合

50万


上皮内新生物の場合

5万

特定保険料払込免除※1※2 免除事由に該当後の保険料はいただきません。
  • <抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約>は自動更新で所定の年齢まで更新可能です。更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • 1 上皮内新生物は支払対象外です。
  • 2 入院や通院が所定の条件に該当したとき
  • 3 がん・上皮内新生物の診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき
レディースプラン
保険期間 終身 (抗がん剤・ホルモン剤治療特約、がん先進医療特約、女性がん特約は10年更新)
解約払戻金 なしタイプ
診断 一時金として
がんの場合

50万


上皮内新生物の場合

5万

特定診断※1※2 一時金として
がんの場合

50万

入院 1日につき

10,000

通院 1日につき

10,000

手術 1回につき

20万

放射線 1回につき

20万

抗がん剤・
ホルモン剤※1
治療を受けた月ごと

10万円(給付倍率2倍)

乳がんのホルモン剤治療のとき
治療を受けた月ごと

5万円(給付倍率1倍)

がん先進医療※1 給付金:1回につき先進医療にかかる技術料のうち自己負担額と同額
一時金:1回につき15万
複数回診断※3 1回につき
がんの場合

50万


上皮内新生物の場合

5万

特定保険料払込免除※1※2 免除事由に該当後の保険料はいただきません。
女性特定ケア※1 1回につき

20万

乳房再建※1 1回につき

50万

  • <抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約><女性がん特約>は自動更新で所定の年齢まで更新可能です。更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • 1 上皮内新生物は支払対象外です。
  • 2 入院や通院が所定の条件に該当したとき
  • 3 がん・上皮内新生物の診断後、2年経過後に所定の条件に該当したとき

STEP4オプション(特約など)を選ぶ

特定保険料払込免除特約

免除事由に該当後の保険料はいただきません。

  • 上皮内新生物は対象外です。

外見ケア特約

  • 手足の切断術、顔・頭部の手術
    1回につき20万円
  • 頭髪の脱毛症状
    1回につき10万円
  • 保険期間・保険料払込期間:10年更新
  • 上皮内新生物は支払対象外です。
  • 自動更新で所定の年齢まで更新可能です。更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。

緩和療養特約

  • 特約給付金額5万円の場合
    治療を受けた月ごとに5万円
  • 保険期間・保険料払込期間:終身
  • 上皮内新生物は支払対象外です。
  • <抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約><女性がん特約><外見ケア特約>は自動更新で所定の年齢まで更新可能です。
    更新後の保険料は、更新時の年齢・保険料率によって決まります。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • 当社「がん保険」「医療保険」に付加する先進医療の特約は、被保険者お1人につき通算して1特約のみご契約いただけます(<がん高度先進医療特約>は通算には含みません)。また、その他特約のご契約にも限度があります。
  • 当社の「がん保険」「医療保険」に付加する<女性がん特約>および<女性特定手術特約>は被保険者お一人につき通算して1特約のみご契約いただけます。
  • <生きるためのがん保険Days1>が「60歳半額タイプ」の場合、満60歳の誕生日以降に到来する最初の年単位の契約応当日以後、保険料は半額となります。ただし、<抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約><女性がん特約><外見ケア特約>の保険料は、半額となりません。
  • <生きるためのがん保険Days1>が「60歳払済タイプ」の場合、満60歳の誕生日以降に到来する最初の年単位の契約応当日以後、保険料のお払い込みは不要となります。ただし、<抗がん剤・ホルモン剤治療特約><がん先進医療特約><女性がん特約><外見ケア特約>の保険料は<生きるためのがん保険Days1>の保険料払込期間満了後は特約のみの保険料をお払い込みいただきます。
  • <特定診断給付金特約><診断給付金複数回支払特約><特定保険料払込免除特約>は中途付加のお取り扱いはありません。

注意事項を表示する

保障プラン・保険料の算出条件を確認・変更

選択を外す
医療保険契約件数No.1 平成29年版「インシュアランス生命保険統計号」
ちゃんと応える医療保険EVER ちゃんと応える医療保険レディースEVER
病気・ケガを一生涯保障。特約で三大疾病(がん、急性心筋梗塞、脳卒中)にも手厚く備えられます。
月払
保険料
-

計算基準日:---

STEP1 商品タイプを選ぶ

STEP2保険料払方タイプを選ぶ

保険料払方タイプ

STEP3主契約の保障プランを選ぶ

入院給付金日額※1

保険期間 終身
入院給付金支払限度 60日
入院 5日未満の場合 一律5日分

25,000

5日以上の場合 1日につき

5,000

手術 重大手術
1回につき

20万円

入院中の手術
1回につき

5万円

外来による手術
1回につき

2.5万円

放射線 1回につき

5万

保険期間 終身
入院給付金支払限度 60日
入院 5日未満の場合 一律5日分

50,000

5日以上の場合 1日につき

10,000

手術 重大手術
1回につき

40万円

入院中の手術
1回につき

10万円

外来による手術
1回につき

5万円

放射線 1回につき

10万

保険期間 終身
入院給付金支払限度 60日
入院 5日未満の場合 一律5日分

25,000

5日以上の場合 1日につき

5,000

女性疾病の場合 1日につき

5,000

手術 重大手術
1回につき

20万円

入院中の手術
1回につき

5万円

外来による手術
1回につき

2.5万円

放射線 1回につき

5万

保険期間 終身
入院給付金支払限度 60日
入院 5日未満の場合 一律5日分

50,000

5日以上の場合 1日につき

10,000

女性疾病の場合 1日につき

5,000

手術 重大手術
1回につき

40万円

入院中の手術
1回につき

10万円

外来による手術
1回につき

5万円

放射線 1回につき

10万

通院保障

通院:1日につき5,000

  • 保険期間:終身

STEP4オプション(特約など)を選ぶ

三大疾病保険料払込免除特約

三大疾病保険料払込免除特約とは?

<三大疾病保険料払込免除特約>を付加すると、三大疾病で所定の状態になったときは以後の主契約および特約の保険料はいただきません。

総合先進医療特約

先進医療の保障とは?

1回につき先進医療にかかる技術料のうち自己負担額と同額(通算2,000万円まで)

  • 保険期間・保険料払込期間:10年更新
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。

入院一時金特約

入院一時金とは?

1回の入院につき5万円または10万円

  • 保険期間・保険料払込期間:終身

女性特定手術特約

女性特定手術とは?

  • 女性特定手術給付金:1回につき20万円
  • 乳房再建給付金:1回につき50万円
  • 保険期間・保険料払込期間:10年更新

三大疾病一時金特約

三大疾病一時金とは?

1回につき50万円または100万円

  • 保険期間・保険料払込期間:終身

三大疾病無制限型長期入院特約

三大疾病無制限型長期入院とは?

1日につき主契約の疾病・災害入院給付金日額と同額

  • 保険期間・保険料払込期間:10年更新

ケガの特約

ケガの特約とは?

  • 特定損傷給付金:一時金として5万円
  • 災害通院給付金:1日につき3,000円
  • 保険期間・保険料払込期間:1年満期

終身特約

終身特約とは?

特約死亡保険金・特約高度障害保険金:50万~2,000万円

  • 保険期間・保険料払込期間:終身
  • この特約は、ご契約内容やご契約の経過年数などによっては、<終身特約>の特約保険金額や解約払戻金が<終身特約>の累計払込保険料を下回る場合がありますのでご注意ください。
  • 1<ちゃんと応える医療保険EVER><ちゃんと応える医療保険レディースEVER>の入院給付金日額については、ご契約年齢、ご職業などにより、当社基準の通算限度額を定めております。たとえば、「未就学のお子さま」については、入院給付金日額5,000円のご契約となります。
  • <総合先進医療特約><女性特定手術特約><三大疾病無制限型長期入院特約>保険期間・保険料払込期間:10年(<ちゃんと応える医療保険EVER><ちゃんと応える医療保険レディースEVER>保険料60歳払済タイプの場合では契約時・更新時の年齢により10年未満となる場合があります。)
  • <総合先進医療特約><女性特定手術特約><三大疾病無制限型長期入院特約>は自動更新で所定の年齢まで更新可能です。更新後の保険料は、更新時の被保険者の満年齢、保険料率により決まります。
  • 保障の対象となる先進医療は、厚生労働大臣が認める医療技術で、医療技術ごとに適応症(対象となる疾患・症状等)および実施する医療機関が限定されています。また、厚生労働大臣が認める医療技術・適応症・実施する医療機関は随時見直されます。
  • 当社「医療保険」「がん保険」に付加する先進医療の特約は、被保険者お1人につき通算して1特約のみご契約いただけます(<がん高度先進医療特約>は通算には含みません)。また、その他特約のご契約にも限度があります。
  • <ケガの特約>は最長70歳まで継続できます。継続後の保険料は、継続日現在の被保険者の満年齢、ご職業、保険料率により決まります。
  • 当社の「がん保険」「医療保険」に付加する<女性がん特約>および<女性特定手術特約>は被保険者お一人につき通算して1特約のみご契約いただけます。
  • <ちゃんと応える医療保険EVER><ちゃんと応える医療保険レディースEVER>が「60歳半額タイプ」の場合、満60歳の誕生日以降に到来する最初の年単位の契約応当日以後、保険料は半額となります。ただし、<総合先進医療特約><女性特定手術特約> <三大疾病無制限型長期入院特約><ケガの特約>を付加する場合、特約の保険料は半額となりません。
  • <ちゃんと応える医療保険EVER><ちゃんと応える医療保険レディースEVER>が「60歳払済タイプ」の場合、満60歳の誕生日以降に到来する最初の年単位の契約応当日以後、保険料のお払い込みは不要となります。ただし、<総合先進医療特約><女性特定手術特約><三大疾病無制限型長期入院特約><ケガの特約>を付加する場合、<ちゃんと応える医療保険EVER><ちゃんと応える医療保険レディースEVER>の保険料払込期間満了後は特約のみの保険料を年払でお払い込みいただきます。ただし、特約保険料が当社の定める条件を満たすときは、お申し出により月払または半年払への変更が可能です。
  • ご職業によっては他の契約者との公平を保つため、ご契約をお断りする場合があります。
  • 特約中途付加のお取り扱いはありません。

注意事項を表示する

保障プラン・保険料の算出条件を確認・変更

健康保険の種類(職業)を
選択してください

閉じる

選択を外す
病気やケガで働けなくなったときの 給与サポート保険
病気やケガで働けなくなった場合に、月々の給与をサポート。
月払
保険料
-

計算基準日:---

給与サポート保険は満18歳~満55歳の方が対象です。
健康保険の種類:

変更する

保障プラン(毎月の給付金)を選ぶ

1短期回復支援
給付金月額
2長期療養支援
給付金月額

1≦2となるようにお選びください

  • 設定できる給付金月額は、年収額などによって限度がございます。詳しくはこちらをご確認ください。PC

シミュレーション結果詳細

保険期間・保険料払込期間:60歳満期
個別取扱 月払保険料

月払保険料合計1+2
-
1月払保険料(短期)
-
2月払保険料(長期)
-

保障内容(お受け取り額)

就労困難状態の発生 1短期回復支援
給付金
2長期療養支援
給付金
60歳満期 長期給付無事故支払金

月額

10万円

月額

20万円
短期回復支援
給付金
長期療養支援
給付金
長期給付
無事故支払金
1回目~17回目 18回目以降 保険期間満了時
月額
 

10万円

月額
 

20万円

長期療養支援給付金月額と同額

20万円

給付金お受け取り条件

短期回復支援給付金(1回目~6回目)

つぎの1.2.両方に該当したとき

  1. 病気・ケガを原因とした就労困難状態に該当する状態が60日継続したと医師によって診断されたとき
  2. つぎのいずれかの日に生存しているとき
    • 1回目:1.に該当した日の翌日
    • 2回目~6回目:2回目~6回目までの支払基準日

短期回復支援給付金(7回目~17回目)

支払基準日に就労困難状態が継続していると医師によって診断されたとき

長期療養支援給付金(18回目以降)

支払基準日に就労困難状態が継続していると医師によって診断されたとき

長期給付無事故支払金
(保険期間満了時)

つぎの1.2.両方に該当したとき

  1. 保険期間が満了したときに被保険者が生存しているとき
  2. 保険期間中に長期療養支援給付金が支払われなかったとき
  • 精神障害や妊娠・出産などによる就労困難状態はお支払いの対象とはなりません。

就労困難状態とは

お支払いの対象となる「就労困難状態」とは、被保険者が病気またはケガなどにより、以下の(1)入院や(2)在宅療養のいずれかに該当する状態をいいます(短期回復支援給付金と長期療養支援給付金は(2)在宅療養の内容が異なります)。

短期回復支援給付金

((1)入院、(2)在宅療養(a)(b)のいずれか)

長期療養支援給付金

((1)入院、(2)在宅療養(a)(c)のいずれか)

(1)入院 医師による治療が必要であり、かつ自宅などでの治療が困難なため、病院または診療所に入り、常に医師の管理下において治療に専念すること
(2)在宅療養
  • (a)医師による治療が継続しており、かつ日本国内にある自宅など(障害者支援施設などを含みます)で、医師の管理下において計画的な治療に専念し、自宅などからの外出が困難な状態
  • (b)所定の特定障害状態に該当した状態(*)
  • 特定障害状態とは、障害等級1級・2級に相当する状態として当社が定めた状態
  • (c)国民年金法で定める障害等級1級または2級に認定された状態
  • (*)国民年金法で定める障害等級1級または2級に認定された状態は、所定の特定障害状態に該当した状態とみなします。

閉じる

支払基準日とは

「支払基準日」とは、以下に該当する日をいいます。

  • 第1回の給付金については支払事由に該当した日
  • 第2回以後の給付金については第1回の支払基準日の後の月単位の応当日(応当日のない月については、その月の末日)

例

閉じる

  • ※ご契約に際しては、健康保険の種類、年収、ご職業などによる制限があります。
  • ※公的保障については2018年4月現在の制度の概要を示しています。アフラックによる保障ではありません。
  • ※この商品は募集代理店との面談が必要です。

保障プラン・保険料の算出条件を確認・変更

選択を外す
変わらない保険料で、一生涯の保障を。かしこく備える終身保険
加入時の保険料のまま、一生涯の保障が受けられるシンプルな死亡保険。
月払
保険料
-

計算基準日:---

STEP1主契約の保険金額を選ぶ

  • 保険期間・保険料払込期間:終身

STEP2オプション(特約など)を選ぶ

三大疾病保険料払込免除特約

三大疾病保険料払込免除特約とは?

<三大疾病保険料払込免除特約>を付加すると、三大疾病で所定の状態になったときは以後の主契約および特約の保険料はいただきません。

ノンスモーカー割引特約

ノンスモーカー割引特約とは?

災害死亡割増特約

災害死亡割増特約とは?

災害保険金額

  • 保険期間・保険料払込期間:90歳満期
  • ご契約内容やご契約の経過年数などによっては、保険金額が累計払込保険料を下回る場合がありますのでご注意ください。

注意事項を表示する

保障プラン・保険料の算出条件を確認・変更

選択中の保険商品

選択なし

  • がん保険 女性特有のがんにも手厚い 生きるためのがん保険Days1(レディースプラン)

    -
  • 医療保険 ちゃんと応える医療保険レディースEVER

    -
  • 給与サポート保険

    -
  • かしこく備える終身保険

    -
月払保険料 合計
-
  • このページでは記載の保険(プラン)の概要を説明しております。商品の詳細については、ご検討の際に資料をご請求いただき「契約概要」などをご確認ください。
  • このページの保険料および保障内容などは、2018年7月23日現在のものです。

資料請求

ページトップ